テキーラ

日本よりも物価が低く美しい女性も多い国フィリピン。

大都会マニラには多くの風俗があり、夜な夜な男性が女性との出会いを求めて訪れるスポットが多数あります。

中でも有名なのがゴーゴーバーが数店舗密集している「EDSA international entertainment complex(エドサ・インターナショナル・エンターテイメント・コンプレックス)」です。

近隣にはカジノやレストラン、ホテルなどがあることから最高の夜遊びスポットとなっています。

今回の記事ではマニラのエドサコンプレックスについてご紹介します。

マニラで楽しむ夜遊び

夜遊び
出典 : http://www.malcolmtorres.com/when-the-wife-sees-a-picture-of-you-in-sin-city/

皆さんは夜遊びというとどのようなものを思い浮かべますか?

クラブに行ったり友達と居酒屋で飲み明かしたりガールズバーやキャバクラに行く方も多いことでしょう。

マニラの夜遊びはとても華やかで、2018年現在でも基本的に女の子を侍らせてお酒を飲むゴーゴーバーが主流です。

フィリピンにはセブ島やマカティ、パタヤにもゴーゴーバーがあり、日本のキャバクラのようなものです。

ゴーゴーバーで有名なマニラのブルゴス通りには約30店ものバーがあると言われていて、約100mの通りはアヤシイ色をしたネオンに照らされています。

しかし街を歩いてショッピングすると疲れてしまうように、ブルゴス通りのゴーゴーバーでお目当ての子を見つけるまでに歩き疲れてしまうなんてことも。

そこでアパレルテナントが沢山入っているショッピングモールのようにゴーゴーバーが複数入っているエドサコンプレックス(通称:エドコン)がおすすめなのです。

大都市マニラのパサイにあることで知られ、エルミタ・マラテ地域などからもアクセスしやすいのが特徴です。

エドサコンプレックスの魅力について詳しく見ていきましょう。

治安が良い

風俗01
出典 : http://nomadphilippines.com/edsa-manila-bars

フィリピンは現地の人でもスリや窃盗に合う程治安が悪いと言われていて、観光で訪れた際もツアーガイドさんにスリ・窃盗に気を付けるように注意されたりします。

ガイドブックの多くにもそのように記載されていて、夜遊びをするとなればより気を付けなければいけません。

多くの場合は大通りから一本裏に入るとゴーゴーバーがありますが、エドサコンプレックスの場合は入場前に持ち物検査を行います。

危険物やビデオカメラなどは没収又はフロントに預けることになりますので、エドサコンプレックス内は非常に治安が良いのです。

安心して遊べますので、日本人旅行者だけでなく韓国人・中国人を始めとした外国人観光客にもとても人気があります。

店舗が密集している

風俗02
出典 : http://nomadphilippines.com/edsa-manila-bars

エドサコンプレックスには全部で7店舗ものゴーゴーバーがあり、真ん中のホールからは全ての店舗を見渡せます。

最初に入ったお店が自分に合わないと思ったらすぐに隣へ移って女の子を物色することが可能です。

時間を有効に使えるだけでなく、外れを引きにくいというのがエドサコンプレックスの良い所です。

また、売店や軽食を提供しているレストランもありますので小腹が空いたら何か食べる事も出来ます。

日本の曲も入っているカラオケも楽しめるKTVもありますので歌いたくなったらぜひ訪れてみてください。

一つの施設として成り立っている場所ですが自由度がとても高いので長い時間楽しめるのです。

日本語が通じることが多い

風俗03
出典 : http://bangkok112.com/top-10-gogo-bars-in-bangkok/

海外に来て一番心配なのは言語の壁ですよね。

女の子と上手くコミュニケーションを取ろうと思っても言葉が通じなければ厳しいものがあります。

フィリピンの言語はフィリピン語ですが、第二言語として英語が使われているので英語を話せるという人は非常に多く居ます。

でも英語に自信がないという方もいらっしゃることでしょう。

そんな英語が喋れないという人でもエドサコンプレックスであれば日本語が通じることが多いので安心して遊べます。

若い女の子はあまり日本語が喋られませんが、お店の店長のような存在であるママさんは日本語をすらすらと喋ります。

初めてエドサコンプレックスを訪れる方は日本語を喋れる人と積極的にコミュニケーションを取ると良いでしょう。

立地が良い

風俗04
出典 : http://katigumi.net/2017/06/07/post-2143/

エドサコンプレックスは4つのターミナルを持つフィリピンで一番大きな空港「ニノイ・アキノ国際空港」からタクシーで約10分の場所にあります。

周辺にはホテルやレストランもたくさんありますのでちょっとした観光地になっています。

さらに徒歩5分ほどの場所には日本では楽しめないカジノがありますので非日常感を思う存分体験できます。

エドサコンプレックスの場所を検索して初めて知る方も多いですが、実は在フィリピン日本国大使館も近くにあります。

また、少し西側へ行けば遊園地やフェリーターミナル、SMモールという大きなショッピングモールもあります。

昼間はモールでお買い物を楽しんで夜は女の子たちとお酒を飲みにエドサコンプレックスへ訪れるなんて使い方も出来ますよ。

エドサコンプレックスの料金システム

ハイヒール
エドサコンプレックスに限らずゴーゴーバーを楽しむ際はまず料金システムを知りましょう。

エドサコンプレックスは一般的なゴーゴーバーと変わらず入場料は必要なく、無料で自由に出入りが可能です。

着席をするとドリンクを注文しなくてはいけませんが、ドリンク代金が入場料金・着席料の代わりになります。

自分用のドリンクはビールで100ペソ・ソフトドリンクで50ペソ以上であることが多いです。

女の子を指名する場合は指名料はかかりませんが、女の子用のドリンク(レディースドリンク)を注文してあげます。

エドサコンプレックスのレディースドリンク料金は全店舗一律で315ペソです。

気に入った女の子をお持ち帰りする際は時間に応じて女の子に払うチップであるショート・ロングに分かれます。

このチップ代金は女性と交渉なのですが、相場はショートが2,000ペソ~3,000ペソ、ロングが3,000ペソ~5,000ペソであることが多いです。

それと忘れてはいけないのがバーファインと呼ばれるお店側に支払う紹介料のようなものです。

バーファインも殆どの店舗で3,000ペソとなっていますので、お店側に支払うお金+女性に支払うお金で5000ペソ以上はかかると思った方が良いです。

エドサコンプレックスの店舗情報

風俗05
出典 : http://nomadphilippines.com/edsa-manila-bars

エドサコンプレックスは飛び入りで入っても楽しめますが、全店舗を回るのはかなり大変です。

チラ見程度で店内を見ても楽しめませんので着席してユーモアセンスのあるママさんと可愛い女の子のダンスを見ながらお酒を飲むことをおすすめします。

しかし全7店もあるエドサコンプレックス内を全て巡ろうとすると1日では見れないので、何店か狙いを絞りましょう。

今回はエドサコンプレックス内でもおすすめのゴーゴーバーを選びました。

ぜひ参考にしてエドサコンプレックスで遊んでみてください!

Cotton Club(コットンクラブ)

風俗06
出典 : http://www.philippinesredcat.com/best-girly-bars-in-manila/

一番のおすすめはなんと言ってもCotton Club(コットンクラブ)です!

入り口から入って売店を抜けて左側にあるお店で、エドサコンプレックス内では一番の大きさを誇るバーです。

ピンク色のネオンがまぶしい入り口を抜けるとカウンターの中央がステージとなっている場所が目に入ります。

お酒を飲みながら間近で女の子を見ることが出来るだけでなく、隣りに座らせてお触りもOKです。

ここまでは普通のゴーゴーバーですがコットンクラブの何が良いか、それは女の子の数です!

一度に20人までが踊れる大きなステージを持っていて、午後9時すぎのピーク時には美しい子が刺激的なダンスを披露します。

VIP席もありますので、お金に余裕があればVIPルームからコットンクラブを楽しんでみるのも良いでしょう。

価格はドリンク付きで3,000ペソとかなり安めです!

女の子に囲まれる夢のような体験をぜひコットンクラブでお楽しみください。

Samba Night Club(サンバナイトクラブ)

風俗07
出典 : https://ts-map.com/nl_pasay.html

食堂とテーブル席の間を抜けていくと隠れているSamba Night Club(サンバナイトクラブ)が姿を現します。

エドサコンプレックスの中では1位2位を争う小ささですが、店内の温度感はどの店舗にも負けていません。

2017年の情報ですがこちらの店舗だけバーファインが1650ペソとかなり安くなっていますので他の店舗に比べて安くお持ち帰りが出来ます。

初めてゴーゴーバーを訪れるからどんな雰囲気を味わいたい方には非常におすすめです。

しかし遊び慣れている方には物足りない感じもするので、そういった方はコットンクラブへ行きましょう。

女の子をお持ち帰りしたら

お店にバーファインを支払い、女の子とチップについて交渉が終わったらいざお楽しみタイムです。

基本的に自分が宿泊しているホテルのお部屋に行くことになりますが、遠い場合は近くの安いホテルを利用するのがおすすめです。

ホテルのラウンジで交渉をすれば泊まらせてくれることもありますが、英語が苦手な場合は女の子に言えば交渉してくれます。

最近はマニラを中心に宿泊料金も価格も高くなっていて、同じホテルでも年々値段が上がっています。

もしエドサコンプレックスで遊ぶ予定があれば予約しているホテルをキャンセルしてエドサコンプレックスに近いストリートで別のホテルを探しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回はマニラのエドサコンプレックスについてご紹介しました。

エドサコンプレックスはマニラにあるゴーゴーバーが密集する複合施設で、セキュリティも安心できる観光客向けの風俗店です。

日本人にもとても人気が高く、行った人の体験ブログや投稿がかなり目につきます。

初めてフィリピンのゴーゴーバーで遊ぶ方には非常におすすめですので、是非現地の風俗を楽しんでみてください。

関連記事